累計1万PV突破!

シンディーズレストランでジョリビー風スパゲティーを食べてきた!

東京・蒲田のフィリピン料理レストラン、シンディーズレストランでジョリビー風チキンとスパゲティ アイキャッチ

前回シンディーズレストランにおじゃました際に、マグカップをいただいてしまったので、今回はそのお礼を兼ねて、再度シンディーズレストランに行ってきました。

 

蒲田のフィリピン料理レストラン『シンディーズレストラン』の詳しい情報はこちら!

 

シンディーズレストランに再訪しました!

東京・蒲田のフィリピン料理レストラン、シンディーズレストランでジョリビー風チキンとスパゲティ 入り口1

 

シンディーズレストランの扉を開けると、いつも通り「いらっしゃいませ!」と大きな声で出迎えてくれます。

 

ぱに

フィリピン料理屋だと、日本人だとちょっとアウェイ感があるというか「入っていいのかな?」と不安になる訳ですよ。
「いらっしゃいませ!」の声が聞こえるだけで、歓迎されているのが分かるので安心!

ありす

 

因みに、声のトーンは、銚子丸以上、野球部以下といった感じで、元気をもらえる明るさです。

 

私のことを覚えてくれていたので、「おー、また来てくれたの?」ということで、粗品をお渡し、更に歓迎をしてもらいました。

 

店内に入る前にアルコール消毒と検温を行うのですが、検温機も自立式でかなりお金を掛けてコロナ対策をしています。

 

しかも、今回は新しいアルコール消毒の機械を入手したようで、消毒用のジェット噴射機まで追加されていました。

 

先週(1月22日)から食べ放題を再開したとのことで、より一層コロナ対策に力をいれている!

 

シンディーズレストランのジョリビー風スパゲティとチキン

東京・蒲田のフィリピン料理レストラン、シンディーズレストランでジョリビー風チキンとスパゲティ パスタ&チキン1

 

シンディーズレストランの食べ放題は金曜〜日曜にやっているのですが、私がお伺いしたのは木曜日。

 

火曜日〜木曜日は、レギュラーメニューとテイクアウトのみの日です。

 

せっかくなので、テイクアウトメニューを見させてもらっていると、スパゲティーとチキンのセットが!

 

実は、前回シンディーズにお伺いした際に、「うちのスパゲティーはジョリビーの味だよ」とシンディーさんから聞いていたので、かなり興味があった料理。

 

前回伺った際には、お目にかかれず食べれなかったのですが、まさかここで出会うことになるとは!

 

ぱに

イスラパミリアの帰りだったので、腹8分目くらいでしたが、どうしても食べたい1品だったので即購入!
値段は、スパゲティー+チキン4つ付いて500円という破格です。

ありす

シンディーズレストランのジョリビー風スパゲティとジョリビーの違い

東京・蒲田のフィリピン料理レストラン、シンディーズレストランでジョリビー風チキンとスパゲティ スパゲティ1
東京・蒲田のフィリピン料理レストラン、シンディーズレストランでジョリビー風チキンとスパゲティ チキン2

 

私は過去にフィリピン(セブ島)のジョリビーに何度か行ったことがあるので、ジョリビーのスパゲティーとチキンの味は知っているのですが、もうかれこれ1年は食べていないかなという味。

 

下の画像は、私がセブ島のジョリビーに行った時の写真。

東京・蒲田のフィリピン料理レストラン、シンディーズレストランでジョリビー風チキンとスパゲティ ジョリビー見本

 

ぱに

ジョリビーのスパゲティーの見た目はジョリビーの方が赤みが強く、チーズが乗っかっている。
シンディーズレストランのスパゲティーはお肉がたっぷりのゴロゴロソース。

ありす

 

見た目こそ違いましたが、味は、めっちゃくちゃジョリビーの味に近い!

 

ジョリビーに1年行っていなくても、食べたことがある味かどうかくらいは分かるもので、すぐに「あ、この味だ!」と分かりました。

 

甘味のあるミートソースだけど、飽きない味付けで、スパゲティーがどんどん減っていきます。

 

お好みで、タバスコ・粉チーズなどで味変が出来ますが、味変すること無く全て完食!

 

チキンも4つ付いていましたが、味付けが濃いということも無く、寧ろナチュラルテイストで食べやすい!

 

こちらもケチャップと、チリソースでお好みで味変が出来ます。

 

シンディーズレストランは、料理が一際美味しいフィリピン料理屋だとは思っていましたが、ジョリビー風の味付けを出すことも出来るんだなと、懐かしい味に感動しました。

シンディーズレストランのジョリビー風スパゲティの感想

東京・蒲田のフィリピン料理レストラン、シンディーズレストランでジョリビー風チキンとスパゲティ テイクアウト1

 

今回は、かなりお腹がいっぱいの状態からシンディーズレストランにお伺いしましたが、この状況ですら無限に食べられると思ってしまうほど。

 

KFC(ケンタッキー)だったら、チキン2本だけで500円くらいするのに、500円でスパゲティー+チキン4本は安すぎ!

 

電車代込みでも余裕でお得!

 

因みに、シンディーズレストランのジョリビー風スパゲティは、テイクアウトメニューなので、グランドメニューには有りませんが、テイクアウトメニューを店内で食べることも出来ます。

 

帰りに「次はお返しとかいいからね」と言ってくれましたが、もはや日本人なんですよね。

 

日本語が流暢なのもそうなんですけど、気遣いとか礼儀とか、日本人よりも模範的な日本人というか、フィリピン人のお客さんだけではなく、日本人のお客さんも多いお店だと分かります。

 

そして、次回こそは食べ放題に参加したい!

 

蒲田のフィリピン料理屋・レストラン『シンディーズレストラン』食レポ・店内レポはこちら!

東京・蒲田のフィリピン料理・レストラン シンディーズレストラン アイキャッチ 蒲田のフィリピンレストラン『シンディーズレストラン』食レポ・店内レポ

 

大森・蒲田のフィリピン料理レストランまとめはこちら!
東京・大森・蒲田のフィリピン料理レストラン アイキャッチ 【東京エリア別】大森・蒲田のフィリピン料理レストランまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。